太ももの脂肪線を解消するためのケアに役立つボディクリーム選び

脂肪線

太ももの脂肪線は、肉割れといわれるもので、急に太った場合で皮が伸び縮みしたことや血流が悪くなったことが原因で起こります。

 

ダイエットをして太り急激に痩せたり、食生活が悪い場合も起こります。
急に皮膚が伸びると体の中が追いつかなくなり、細胞を傷つけ破壊されて肉割れが起こるのです。

 

脂肪線ケアは保湿が第一

脂肪線

この脂肪線のケア方法は保湿が大切で、乾燥の季節だけではなく保湿を心がけることが大切です。

 

肉割れなどの脂肪線は一度できてしまうと治らないことが多いですが、保湿をしてマッサージを続けることが線を薄くするケア方法になります。
保湿クリームの成分にこだわることも脂肪線解消には良い方法です。

 

保湿とターンオーバーをサポートするノコア

脂肪線

できてしまった脂肪線のケアにおすすめのクリームはノコアです。

 

ノコアはできてしまった肉割れやセルライトに効果が期待できるクリームです。高浸透型ビタミンC誘導体をベース成分として配合しているので従来のクリームの200倍の浸透力で皮膚の厚い部位にも浸透し、注目の美容成分FGFも贅沢に配合し繊維芽細胞の機能がきちんと働いた肌にします。

 

オーガニック成分と肌への優しさにも注目!

さらに敏感肌でも使用できるように肌への優しさを追求しており、界面活性剤やパラベンなど不使用です。
また熱を加えない生シアバター、アボガド、線や凹凸などの肌トラブルを解決するベントナイトなどオーガニック成分を凝縮して配合しています。

 

ネロリの香りでリラックス効果も期待できるノコアで、贅沢に保湿して太ももの肉割れなどを改善です。

 

ノコアを使った太ももマッサージ方法

脂肪線

立った状態で脂肪線ができた足を椅子や台などに乗せて、ノコアを手に取り、両手で付け根から膝に向かって伸ばしていきましょう。

この時、クリームを滑らせるように塗るのがポイントで、こすらないようにしましょう。

 

膝まで伸ばしたら、次は太もも裏から付け根に戻すように塗っていきます。
太もも全体にクリームが馴染んだら、脂肪線が気になる箇所に再度、クリームを塗り込み優しくマッサージしてあげましょう。
お風呂上りなど肌が柔らかくなっている時に行うと保湿効果や代謝も高まり効果的です。

 

夏用ノコア


ノコア


関連ページ

お腹の脂肪線
姿勢や体重増加によってできてしまうお腹の脂肪線を消す為の方法や有効成分について解説しています。お腹に出来てしまう横線はできてしまうと中々消えてくれません。そんなお腹の脂肪線を消すために取り入れたいスキンケア成分を交えたケア方法をご紹介します。
お尻の脂肪線
お尻に脂肪線ができてしまう原因とマッサージによるケアに役立つボディクリームの選び方、おすすめの成分について解説しています。
お腹の線が消えない悩み
お腹にできてしまった脂肪や姿勢による横線を解消するための生活習慣の改善ポイントやケア方法について解説しています。乱れがちな生活習慣の見直しも脂肪線ケアには大切です。
お尻の線を消す
ダイエットなどでできてしまうお尻の脂肪線の解消に役立つケアクリーム「ノコア」の肌のハリや潤いを与える効果について解説します。ノコアは出来てしまった脂肪線や肉割れのケアで人気のボディクリームです。
脂肪線を消すおすすめのクリーム
脂肪線を消したい方におすすめのケアクリーム「ノコア」に配合されている美容成分の効果について解説します。ノコアはできてしまった、脂肪線、肉割れのケアに役立つ有効成分を配合した人気のケアクリームです。